捻挫・打撲・脱臼・骨折・スポーツ傷害・労災・交通事故

400回を前にしてすごい放置状態だったのか……

2014年07月31日

自分も来年の誕生日には60才になっている。昔は人生50年
と謳われておりましたが、今の時代は80、95才は珍しくは
なくなっております。ですから元気な高齢者とそうでない高齢者との差にはいったい何が存在するのか、と考えた時そこには思い当たる部分もあるように感じられます。これはあくまでも推測でしかありませんが…..
1.年老いても目標を持っている人
2.心穏やかにして、不安を持たない人
3.何でも先ずは受け入れられる気持ちの余裕のある人
この3条件にを兼ね備えている人ではないのかと思う
のです。このたった3つの条件ですが非常に簡単であり
困難な条件でもあるのですが….さてあなたはこの3条件に
あてはまりますか?、それともこれに近づくように努力するの
かによつて心にも余裕が生まれ、免疫力も上がり病気の
予防にもつながるのではと強く思うのです。

HOME治療内容院長紹介よくある質問患者さんの声アクセスマップ新着情報リンク