捻挫・打撲・脱臼・骨折・スポーツ傷害・労災・交通事故

鉛色の空....

2011年12月08日

12月に入り、鉛色の空状態が続いております。
このような状態が継続されると、自律神経が乱れて
る方も出てきます。不眠症、疲れが取れない、食欲不振などの
症状が主として見られます。予防策として、天気の
良い日には太陽に手、顔、背中を出来れば計30分ほど当てましょう。

サングラスなどすれば、紫外線による影響も防ぐ事も出来ます。

家に入りびたって、暖房器具の前でテレビばかり見ているのは感心できません。

神様からの贈り物です。有難く受け取り、お日様に感謝の気持を込めましょう。

(ありがたや…..とか良いかもね。)

あっ、それと嗜好品のことですが、コーヒー、チョコレートついでに、

ドリンク類(リ●●タンD、リ●イ●、オ●ナミ●C)は飲まないようにしましょう。

何故なら、副腎からの抗ストレスホルモン出ないようにバルブを閉じているのに

カフェインを摂取することにより、抗ストレスホルモンのバルブを開けることになって

しまうのです。それによって、疲れている脳が鞭で打たれて無理やり働かされる

状態になってしまいます。結末は過労死、急性心不全などの死につながる病気

に発展する可能性も否定出来ません。

 

HOME治療内容院長紹介よくある質問患者さんの声アクセスマップ新着情報リンク