捻挫・打撲・脱臼・骨折・スポーツ傷害・労災・交通事故

遂にやって来ました。

2012年04月29日

2日前から我が家の玄関前をツバメが出入りしているのは
分かっていましたが、今日から早速巣作りを始めました。
以前にここで巣立ったツバメなのか、それともその親が

 

やって来たのかは分かりませんが、丸い外灯なので巣が
完成しても、その後乾いた後でツルリと落ちないように
しっかりと作ってほしいものです。(以前にはそのような
事故があったので…….)ツバメはオーストラリア、東南アジア

 

から海面をすれすれに飛んで日本までやってくるとか。しかも
集団ではなく、単独で飛来するらしいのです。一組のつがいで
5個から7個の卵を産みますが、卵の時はネズミに狙われ、

ヒナの時はカラスまたは猫に襲われ、巣立ってからは猛禽類の鳥など

の天敵に襲われる……………………….このようにして

 

命を失うことがほとんどであり、7個の卵で成鳥になり再び
日本に舞い戻ることが出来るのは一羽いるか、いないか程の
確率なのです。そのため、平均寿命は1.5年程度と短命なのですが

調査によれば16年間も生きたツバメもいたということです。

 

HOME治療内容院長紹介よくある質問患者さんの声アクセスマップ新着情報リンク