捻挫・打撲・脱臼・骨折・スポーツ傷害・労災・交通事故

臭い、香りもストレスの要因…….

2011年12月22日

患者さんとの会話で、クリスマス前という事もありケーキの
話に及んで、その話の中でお菓子屋さんの前を通れば甘い
いい香りがして、その香りだけでもケーキを沢山食べた感じが

してしまう。と言われたのですが、今回はケーキですが、
鰻の蒲焼、泥鰌の蒲焼、天ぷら………近隣の方は大体毎日この
香りを嗅いでいれば、これがストレスとなり得る事もあるので

す。そして、ストレスの数値(度合い)が限界に達し、そこに、

香りのストレス以前に存在していた。

体の歪み、対人関係、温度及び湿度のストレスが加算されて

自律神経症状が現れ、更に悪い方向へ進んでうつ病(状態)
へと辿ります。普段なら何の苦にもならない事がほんの
些細なストレスを感じ取る事によって、思わぬ方向へ突き

進んでいく……これがうつ病の発生のメカニズムなのです。
また、自律神経症状とよく似た病気なども沢山ありますので、

病院での検査も必要な場合もあることを、付け加えさせて

いただきます。

HOME治療内容院長紹介よくある質問患者さんの声アクセスマップ新着情報リンク