捻挫・打撲・脱臼・骨折・スポーツ傷害・労災・交通事故

生後16日目経過….

2013年06月23日

残念ながら、一番小さい子猫が5日前に天使になったものの
目の開くのが早かったので、旅立つ前に母親を見れたのが
せめてもの救いです。実際は眼で認識する能力はこの時期は

 

ないのですが、そのように思った次第です。残った5匹の子猫は
順調に成長し、300g程度になりました。昨日母親の健康診断と
1匹の子猫の眼がおかしいので、獣医さんまで連れていったの
ですが、車内では母親がパニック状態で大変な目に遭いました。

 

車内は毛だらけで、今朝から掃除する羽目となりました……幸いにも
診断結果は乳の飲みっぷりもよく、全身状態は良好とのことで目薬を
処方されての帰宅となりました。

HOME治療内容院長紹介よくある質問患者さんの声アクセスマップ新着情報リンク