捻挫・打撲・脱臼・骨折・スポーツ傷害・労災・交通事故

子供は治りが早い….

2015年03月02日

同じ捻挫をしても部位にもよりますが、成長期の子供は治るまでの
期間が短いのは何故か…….?同業者に聞くと決まって「そりゃ、育ち盛りで代謝が
盛んに行われ、組織の回復が早いのは当たり前。」と返答が返ってくるのです。

 

 

ですが、その源は子供は大人より睡眠時間が長く質の良い睡眠を獲得し易いので
はと思うのです。痛み、疲れが取れにくい方は睡眠の質が問題なのかも知れません。時々辛い主訴を訴える患者さんに対して、返答に困り春になって、暖かくなれば自然良くなりますよ。と答える無責任なお医者さん……?も見受けられますが、

 

 

しかし、まんざら無責任とも言えないのです。春になり暖かくなればよく眠りやすく
なります…深い眠りであれば最高なのですが。浅い眠りでも眠れない状態よりも
良いのです。眠ることによって治癒力が働くように生き物の体は出来ている

 

 

訳であり、眠れない人は当然、、回復力は落ちるのです。したがって治るまでは
長い期間を要するという結果と相成ります。

HOME治療内容院長紹介よくある質問患者さんの声アクセスマップ新着情報リンク