捻挫・打撲・脱臼・骨折・スポーツ傷害・労災・交通事故

二次関数…..

2014年09月25日

図の放物線mはy=4分の1X(バツではなくエックス)2乗、
nはy=-X-3である。mとnの交点をA.Bとし、直線nとy軸
との交点をCとする。また、放物線m上の0からBの間に点P

 

 

をとる….という問題ですが、図を描かないといけないのですが、

描くことが困難により、割愛…..。問題文には
△ACPと△BCPの面積比を求めよ。と出題者は問いている
……そこで、またまた面積比も加わることになる。それにして

 

 

も関数の多種多様問題は退屈しないが、呆れるばかりで開いた

口が塞がりません…..。

HOME治療内容院長紹介よくある質問患者さんの声アクセスマップ新着情報リンク