捻挫・打撲・脱臼・骨折・スポーツ傷害・労災・交通事故

不在者投票……

2012年12月09日

12月16日が衆議院、比例代表選挙及び最高裁判官の審査
が行われます。雪の影響の少ないうちにと思い投票して来ましたが、
どの党の公約も良いことばかり書き並べてあるようにも感じます。

 

良いことがありば、リスク(痛み)が伴って当然なのですが勇気を
もって公言していただきたい。この選挙は今までとは違い日本の
将来にも関わってくる問題解決を速やかに対処する能力を

 

必要とするリーダーを選ぶための選挙でもあると言っても
過言ではありません。日本の未来がかかるこの選挙、無駄には
できません。候補者の発する言葉に冷静に耳を傾ける能力も

 

国民側に問われているのかも知れません。今は亡きアメリカ大統領
ケネディー氏が言った言葉が思い出されるのです。
「国に何かをしてもらうのではなく、国の為に何ができるのか。」この言葉は、
今の時代に必要なもの全てが凝縮されているようにも感じ取れます。

HOME治療内容院長紹介よくある質問患者さんの声アクセスマップ新着情報リンク