捻挫・打撲・脱臼・骨折・スポーツ傷害・労災・交通事故

タイトルなし

2011年10月20日

この頃になると、赤とんぼ、カマキリ、蝶なとが一生を終える
ためのフィナーレを迎える頃となる。人間だと80~90年
昆虫だと蝉なら地上に出て1週間~10日非常に短かく思うが、彼らは
短い間に一生懸命に生きて、無駄な生き方はしていない。その点、

人間はどうだろうか?無駄が多いように思えてならない。
しかし、無駄がなければつまらない....でも、昆虫のように短時間で

一生を終えるからこそ、美しさが倍増するのだ。
秋は花の少ない季節です。そこへ訪問してくれた蝶を撮り
ました。

HOME治療内容院長紹介よくある質問患者さんの声アクセスマップ新着情報リンク