捻挫・打撲・脱臼・骨折・スポーツ傷害・労災・交通事故

クリスマス…..

2012年12月24日

クリスマスと聞いて思い出すのは、47年前の小学4年生頃に
母親が買ってきてくれたクリスマスケーキです。当時は今の
ような生クリームではなく、バタークリームが主流の時代でした。

 

しかし、

 

 

クリスマスケーキだけはお腹一杯になるのです。ご飯の後で食べる

のですから自然とそうなるのですが、バタークリーム自体が重いので

お腹に堪えてくるのです。初めて実際に見たクリスマスケーキは綺麗で

 

 

サンタクロースの蝋燭、チョコレートで出来た屋根などがあり素晴らしい

芸術作品のように感じたのは、遠い昔の出来事のように感じます。

 

HOME治療内容院長紹介よくある質問患者さんの声アクセスマップ新着情報リンク